別居するときに気をつけること

別居の仕方で、あとでご自身が不利な状況にならないように気をつけましょう。

・別居の理由を明らかにする
正当な理由がないのに、突然別居すると同居義務違反とみなされる可能性があります。
別居の際には、理由をきっちり告げるようにしてください。
(DVなどは除きます)

・子どもがいる場合には、子どもを連れて行く
離婚後に子供の親権者になりたい場合は、子どもを一緒に連れていくようにします。
子どもとの生活がうまくいっているようなら、現状維持の法則に従い、親権者になれる
可能性が高くなります。

・婚姻費用の請求をする
婚姻費用とは、別居時の生活費のことですが、離婚するまでは、婚姻費用を請求する
権利があります。経済的に安定した生活ができるよう、婚姻費用の支払いの同意を
えておきましょう。
婚姻費用は、請求した時からしかもらえません。原則、過去にさかのぼっては請求できませんので
別居当初から請求してください。


カテゴリー: 離婚問題 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。

このページのトップへ