ご自身の財産で環境を守りませんか?

ナショナル・トラストは、土地を買い取ることで、環境を守る活動をしている公益社団法人です。

世界遺産の知床や、鎌倉・鶴岡の八幡宮の神聖な森は、その代表地です。

外国資本による土地の買収がメディアでも取り上げられ、日本の自然を守りたいという人が増えています。また、税制優遇制度などもあり、協会への寄付、遺贈の問い合わせも増加しているそうです。

日本行政書士会連合会も、この活動を応援しています。

ご自身の財産を有効に活用したいと思っておられる方は、生前に寄付したり、遺言に寄付することを書いておくなど、選択肢の1つに加えられてもよいのではないでしょうか。

 


カテゴリー: ブログ, 遺言 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。

このページのトップへ