離婚と子どもの学資保険

Q 離婚をしても子どもの学資保険は、そのままにして給付金を受け取りたいのですが、

どのようにすればよいのですか?契約者は夫です。

A 学資保険の契約者を夫のままにしておくと、給付金は夫の口座に入金されます。

契約の変更や解約も契約者のみが可能です。

あなたが親権をとる場合、できれば、離婚前に契約者の変更をしておかれたらよいでしょう。

そうすれば、給付金は妻の口座に入金されることになります。

契約者の変更は、保険会社によって手続きが異なりますが、必要な書類を提出すれば、変更は可能です。

ご加入の保険会社に確認されたらよいでしょう。

離婚後の学資保険の掛け金を、どちらが支払うのかもきっちり決めておくことが大切です。


カテゴリー: ブログ, 養育費 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。

このページのトップへ