インターネット 4クリック詐欺   

 

インターネット上で内容の異なる複数の画面で同意を促しクリックさせ、最終的には高額請求の画

面が出てくるという被害が増えています。「4クリック詐欺」というそうです。

被害例として、子どもが芸能ニュースを見ているうちに、アダルトサイトに誘導され、年齢などを確

認する画面にそってクリックしていくと、最後は、8万5千円を現金書留で送付するよう請求する画

面が出てきたというものもあります。

警察によると、何度もクリックしたことにより、形式上は被害者も同意したことになり、詐欺容疑での

立件は難しいとのこと。

 くれぐれもご注意ください。


カテゴリー: ブログ, 法律 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。

このページのトップへ