離婚届を出されたくない場合ー「離婚不受理申立書」

 

離婚の話し合いの最中に「離婚届」を相手に渡してしまったけど、離婚条件が決まっていないので

「離婚届」を出されては困るという場合や、とにかく相手が離婚したがっているようなときで、勝手に

離婚届を出されるかもしれないという不安がある場合は、本籍地の市区町村役場、または住所地

の市区町村役場に「離婚届不受理申出書」を提出します。

4__

 

用紙は、最寄の市区町村役場で入手できます。

一度、離婚届が受理されてしまうと、これを取り消すためには、「協議離婚無効確認」の調停を起こ

さなけれがなりません。面倒な手続きが必要になり、時間もかかります。

不安な方は「不受理申立書」を出しておかれたらよいでしょう。

 

 

 


カテゴリー: ブログ, 協議離婚, 離婚問題 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。

このページのトップへ