認知症」カテゴリーアーカイブ

花で認知症ケア

 

美しい花や緑を見ると、心が癒されますね。この気持ちを認知症ケアに取り入れる動きが広がって

きています。

例えば、日比谷花壇が老人施設を提携して行っている「フラワーアクティビティプログラム」。

フラワーファシリテーターと呼ばれる専門家が、お年寄りの関心や記憶に働きかける花材を選ん

で指導しています。私たちの記憶の中には、いろいろな花が登場します。桜を見て家族で行った

お花見を思い出すケースもあるでしょうし、ばらを見て、誕生日にプレゼントされたことを思い出す

ケースもあるでしょう。思い出の花を見ることで、そのときの記憶がよみがえり、様々な感情を呼び

覚ますことができるのでしょうね。

植物に触れたり、育てたりすることでストレスを軽減し、心身の機能を回復させる園芸療法も認知

症予防やケアに活用されています。高齢者に限らず、土いじりをすると元気になったという話はよ

く聞きます。私自身も土を触ると、生温かい感覚が、からだに優しい刺激を与えてくれるような気が

します。自然と触れ合うことで、人間本来の姿を取り戻すことができるということなのでしょう。気軽

に始められるのもいいですね。

 

 

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: ブログ, 認知症 | タグ: ,
このページのトップへ