終活」タグアーカイブ

スマイリング・エンディングノートの解説が病院で使用

終活を考えておられる方、いらっしゃいませんか?

まずは、エンディングノートを書くことから始めてください。

鱸行政書士事務所が運営するスマイリング・エンディングノートサイトから無料でダウン

ロードできます。現在、4つのデザインのエンディングノートに解説をつけさせていただ

いていますが、「わかりやすい」ということで、神奈川県にある羽村三慶病院が、認知症

の方やそのご家族向けのレクチャーで、エンディングノートの解説を使用してくれていま

す。解説には、法律的なこともわかりやすく盛り込んでいるので、エンディングノートの

書き方がわからないという方は、是非、解説付きをダウンロードしてくださいね。

よろしくお願いいたします。

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, ブログ | タグ: ,

平成28年12月2日(金)「遺言書の書き方」セミナー

自分の財産のことが気になり、遺言書を書こうか迷っている方、あるいは、遺言書を書きたいけど、書き方がわからないという方、最終的には、公正証書遺言にしたいけど、まだ、そこまでは考えていないという方向けのセミナーです。

日時 : 平成28年12月2日(金) 13:30~15:00

場所 : すずき行政書士事務所

   芦屋市業平町1-17-203 JR芦屋駅南出口徒歩1分

   (阪急芦屋川徒歩10分、阪神芦屋駅徒歩10分)

費用 : 1,000円   人数 : 女性限定4名 

講師 : 行政書士 鱸 弥生

fotolia_50491868_subscription_monthly_m

遺言セット(用紙・封筒)付き

遺言書は、法律で書き方が厳格に決められており、間違うと無効になったり、相続争いの原因にもなります。正しい法律知識を身につけ、遺言書を書いてみましょう。当日は、ひな形に沿って、書いていただきます。参加者の特典として、自分で書いた遺言書を後日、チェックさせていただきます。

方式のチェックのみ 10,800円 相談料込み 32,400円

報酬表にはないメニューなので、お得です!!

チラシはこちら %e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%80%8c%e9%81%ba%e8%a8%80%e6%9b%b8%e3%81%ae%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%96%b9%e3%80%8d%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%8012-2

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, トピックス, ブログ | タグ: ,

電子書籍出版しました。

「40代・50代から始める遺族に迷惑をかけない!!エンディングノートの書き方」

e-book 表紙

Smiling Ending Note®の無料ダウンロード数は3万件を超えました。たくさんの方にダウンロード

していただき、とてもうれしく思っております。

そんななか、どうやって書いたらいいのかわからない、難しい解説を読むのがしんどいというお声

を頂戴しました。そこで、本書は、夫と一人息子を持つ花子さん、最近夫を亡くし、子どももいない

友子さん、そして、行政書士すずきさんとの会話形式で、イラストや図を入れながら、難しいことも

わかりやすく解説しています。

一般的には、65歳以上が適齢期と思われているエンディングノートですが、40代・50代の早い時

期から、これから起ってくる問題を意識し、準備することで、回りに迷惑をかけずに、自分の望む

人生を送ることができます。

年金の減額は目に見えており、医療費や介護費用など、団塊世代が75歳以上になる頃には、負

担割合が今以上に増える可能性があります。それらをみすえて、今から準備しても早過ぎることは

ないでしょう。

ご購入者の特典として、エンディングノートをダウンロードしていただけますので、実際にエンディ

ングノートを書くこともできます。また、資料として、「相続手続きチェックリスト」をつけているので、

万一のとき、遺族の負担を軽減してくれます。

ビビッっときた方は、是非、ダウンロードしてくださいね。

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, トピックス, 新着情報 | タグ: , , ,

スマイリング・エンディングノート 追加しました

 

スマイリング・エンディングノート

新らしいデザイン「仏陀の祈り」他、改訂版を4冊追加しました。

枠を大きくとったユニバーサルデザインは、解説を加え、とてもわかりやすくしました。

かわしらしい「こてんし」は、池田真佑良さんのデザインです。

是非、ご覧ください。

 

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, ブログ | タグ: ,

一心寺 ~納骨を考える~

 

遺言書を書かれた方が、お子さんに自分のお骨を、「一心寺」に納骨してほしいという希望を持た

れていました。そのお寺についておたずねしたところ、パンフレットを見せてくれて、いろいろ説明

してくださいました。一心寺は、宗派を問わず納骨を受け入れていて、その納骨されたお骨で、10

年に一度仏像を造られるそうです。骨佛と言われています。納骨の費用は、数万円ととてもリーズ

ナブル。場所は、大阪、天王寺という都会のど真ん中。広くてきれいで、お弁当持っていきたくな

るくらいといわれていました。この方は、ご主人の田舎にお墓はあるということ。親戚も入っている

けど、いずれ途絶えるのがわかっている。主人の田舎のお墓に入るより、自分の両親も入っている

一心寺に納骨してほしいいという思いから、遺言にそのことを書かれたそうです。昔からあるお寺

も、今は檀家も減って、お布施も昔のように入らなくなっているため、経済的に苦しくなっていると

ころが多く、なかにはやむなく不動産屋に売却してしまうところもあるようです。「継いでくれる人が

いない」「子どもは転勤族でどこにいくかわからない」「高額な費用をかける必要があるのだろうか」

このような思いから、従来のお墓に対する意識が変化していってるようです。価値の多様化がいろ

いろな分野で起こっていますが、お墓に対する価値も、どんどん多様化していくのでしょうね。

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: ブログ, 終活 | タグ: ,

「自分史&自分史年表」 無料ダウンロード

 

最近、自分史を作られる方が増えています。

花フレーム(セネシオ)無地

自分史

 

 

 

 

 

 

 

ただ、当初は、気合いを入れて、出生から現在までを完璧に書こうとがんばるのですが、途中でし

んどくなり、あきらめてしまう人も多いようです。そこで、気負わずに、順番も気にせず、思い出した

順に簡単に書けるような用紙をダウンロードしていただけるようにしました。

ピンクの花柄のイラストでとってもかわいいですよ。

「出来事と感想が書けるページ」、「写真を添付できるページ」、「年表のページ」があります。

それぞれ必要な部数をコピーしてお使いいただけます。

 どこから始められてもOKですので、気軽にトライしてみてくださいね。

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: 新着情報, 終活 | タグ: , ,

身辺整理してみませんか?(2)

 

不要な物はどうやって処分すればいいのでしょうか? 以下にざっと書いてみました。

  • ●ふとん、たんす、大型家具など

      →  一般的には、自治体の粗大ごみを利用します。各自治体によって扱いが異なります

         ので、事前にご確認ください。

  • ●エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などのリサイクル家電

     → 各メーカーや販売店に電話して引き取ってもらいます。(有償)

  • ●不用品回収業者

      → 買い取りOKの業者 リサイクルジャパンなど

  • ●宅配中古品買い取りサービス(不用品を送付して買い取ってもらえる)

        衣服、靴、バッグ、小物 → トレジャーファクトリー

        本、DVD,CD,ゲームソフト → ネットオフ

        パソコン、周辺機器 → いっとく 

        楽器 → 石橋楽器店

 

遺品整理を経験された多くの方は「労力も費用もかかって大変だった」と言われます。

特に、専門の業者を利用すると高額になってしまいます。

これからの生き方を考え 身の回りのものを整理し、すっきりした気持ちで余生を送るのは理想的

な生き方だと思います。それが、遺族の負担を減らすことにもなるのなら、まさに一石二鳥。

気力も体力もあるうちに、一度、身辺整理をすることをお勧めします。

身辺整理リストを作りました。
スマイリングエンディングノート®のサイトからダウンロードできます。
ダウンロードはこちら

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: ブログ, 身辺整理 | タグ: ,

SNSと「終活」

 

先日、新聞にfacebookやtwitter、mixiなどのSNSを利用していた方が亡くなり、それらの記録を

どのようにするかで悩んでいる遺族が多いという記事が掲載されていました。

facebookは、ユーザーが死亡したときには、親族が必要書類を提出すればアカウントが削除され

ますが、その他にも、生前の友だちだけが閲覧できる「追悼アカウント」に切り替えることもできるよ

うです。

twitterも煩雑な手続きがあるようです。

mixiは匿名登録のため、利用者が死亡してもわからず、そのまま放置されることが多いようです。

専門の機関がアンケートを実施したところ、本人は記録を「消したい」が71%

家族は「残したい」が49%という結果がでたそうです。

家族が記録の取扱いに悩まないように、SNSの記録をどうするのかも伝えておきたいものです。

スマイリング・エンディングノートFULL版には、SNSの記録をどうするのかを記入する欄もあります。

無料でダウンロードできますので、ご利用くださいね。

 

 

 

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, ブログ | タグ: , ,
このページのトップへ