Smiling Ending Note」タグアーカイブ

Smiling Ending Note® 冊子販売始めました

 

Smiling Ending Note®の冊子ができました。

photo_ending01

ダウンロードが面倒、コピーするのが苦手、製本したものがほしいという方のために

Smiling Ending Note®の冊子をご用意いたしました。

しっかりした紙で長期保存にも適しています。

下記のような方にご利用いただける内容となっております。

★ご自身のために
ある程度、子どもが大きくなった方
子どもはいないけど婚姻期間の長い方
おひとりさまで将来のことが不安な方

★父母や祖父母、友人へのプレゼントとして
親といえども、財産のことは言いだしにくいものですが、 ノートをプレゼントすることで

考えるきっかけになります。

★還暦のお祝いなどに

★同窓会の記念品として

★終活を考える会などのテキストとして

★地域コミュニティーの催しもののお土産や粗品として

★老人ホームなどの施設やNPO法人などで希望者に配布するため

 

表紙は、イラストにより緑とピンクのものをご用意しました。

お好みで選んでくださいね。

ご注文は、お問い合わせフォーム、お電話などで承っております。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, 新着情報 | タグ: , ,

スマイリング・エンディングノート ご感想

スマイリング・エンディングノートを買っていただいた方から、ご感想をいただきまし

た。ご紹介しますね。

_____________________________________________________________

「申し残したい事柄が網羅された至れり尽くせりのエンディングノートだと思います。

また、各ページに於いては必要事項を記入することで書き忘れが生じない親切設計になっ

ていると思います。

ただ、私個人用としては財産項目等未記入部分も多々できてしまい少し過分かなと思い

ます。

人生最終章のエンディングノートですので(男女別、年齢層、家族構成等により異なる)

別途オーダーメイド作成を望まれる方もいるのではないでしょうか?

(兵庫県西宮市在住 70歳代女性)

_______________________________________

鱸から一言

結婚している人、していない人、子どものある人、ない人、財産項目の多い人、

少ない人、人によって様々ですので、今後は、セミオーダーなども検討したいと

思います。

ありがとうございます。

________________________________________

「初めてこのエンディングノートを手にした時、軽い衝撃の念を禁じえなかった。

まず、そのネーミング ”スマイリング”って?!

重々しくあるいは悲愴感さえ伴うエンディングノートへの先入観は、頁をめくる毎に払

拭されていった。四ツ葉のクローバーとピンクのカラーイメージ。

死は全ての人間が必ず迎えるもの。誕生の準備にきれいな産着を用意するように、尊厳を

もって迎えたい死のためのエンディングノートも明るく美しいものにこしたことはない。

女性の視点で作られただけにきめ細やかで、思いやりが随所にみられる。死生観さえ変わ

りそうな”スマイリング・エンディングノート”である。」

(兵庫県芦屋市 60代女性)

________________________________________

鱸から一言

ずっしりと重みのあるお言葉、ありがとうございます。

「死」を現実のものととらえ、大切な人のために「遺す」というお気持ちがしっかりと

伝わってきます。

死生観 生と死とは?のテーマは、永遠に答えのでないものかもしれません。

それでも、それと向き合うことで、自分なりの答えを見つけられるかもしれませんね。

このようなご感想をいただき、このエンディングノートを作ってよかったと思っていま

す。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を気に入った方はクリックしてくださると嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
カテゴリー: Smiling Ending Note, ブログ | タグ:
このページのトップへ