9.遺言に書き洩らした遺産があった場合、その遺産はどうなりますか?

例えば、Aには○○不動産 Bには△不動産、Cには□銀行の定期預金を相続させる と遺言で特定しており、遺言に書かれていない○○会社の株式15000株 があった場合、
○○会社の株式15000株については、法定相続分に沿って分けることになります。
相続人が兄弟3人だけの場合、5000株ずつわけることになります。
遺言では、特定の財産以外は、だれだれに相続させるという条項を入れておくと、相続人間で遺産分割協議をする必要がなくなります。

Posted in: 遺言Q&A


コメントは停止中です。