19.長男の亡き後も、介護をしてくれている長男の嫁に遺産をあげたいのですが、できますか?

あなたが亡くなっても、長男の嫁には相続権はありません。このような場合、必ず遺言を残しておく必要があります。遺言を書く場合、相続人の遺留分を侵害しない範囲で遺贈するように気をつけてください。遺贈する遺産は、特定の遺産にし、相続人との遺産分割協議が必要な包括遺贈は避けたほうがよいでしょう。長男の嫁が相続人から嫌がらせなどされないよう、相続人にあなたの気持ちを伝えておくか、遺言の付言事項にその旨を書いておかれたらよいと思います。遺言執行者を指定しておくと、長男の嫁の遺贈手続きは遺言執行者が行いますので安心です。

Posted in: 遺言Q&A


コメントは停止中です。